家業を継ぐことに 建設会社を退職して家業を継ぐことにしました。 田舎に帰って 私の父親が自営していた鮮魚を販売する商店経営を行うことにしたわけです 。 そこでは、まず商品を覚えることから始めていきました。 たくさんの種類・・・